PICKUP

ピックアップ製品

2018年8月【Artesyn】新たに 800W CRPS サーバ用電源を発表



Artesyn Embedded Technologiesは、 エンタープライズ IT、クラウドおよびハイパースケール環境でのコンピュート、ネットワーキング、ストレージインフラを対象に設計された
Intel®共通冗長化電源(CRPS)仕様に整合する新 800W サーバ用電源を発表しました。



この CSU800AP は、わずか 2.89 x 7.28 インチ (73.5 x 185.0 mm)サイズのコンパクトな 1U 高筐体に格納されており、これは最新パワースイッチング技術と高密度 コンポーネントパッケージング技術で実現した同様の定格の従来世代型電源に比べて大幅に小型化されたフットプリントです。
この電源の特長は 90~264 Vac の広範な入力範囲とアクティブ力率改善回路で、ピーク時 94 %で 80plus プラチナ効率認証を取得しています。
また、改善した軽負荷時の電流高調波歪み率(iTHD)も特長です。
CSU800AP は分散電源アーキテクチャを用い、システム下流の DC-DC コンバータに給電する 12 Vdc のメーン出力を生成します。
定格 3A、12Vdc のスタンバイ出力が、電源管理または監視回路用に使用できます。
CSU800AP のメーン DC 出力は連続で最大 66.7 A まで可能であり、ピークパルスは最大 93.3 A まで対応します。
アクティブカレントシェアリング機能により、大電流アプリケーション用に複数電源を並列接続する場合にも追加コンポーネントが不要で、コスト効率の最大化に役立ちます。
この CSU800AP 電源 はホットプラグ可能で、アーティセン・エンベデッド・テクノロジーズのユニバーサル PMBus™ グラフィカルユーザーインターフェースに互換 性があり、業界標準の PMBus 通信プロトコルを使いインテグラル I2C インターフェースを介した制御を可能にしています。



RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved