PICKUP

ピックアップ製品

2018年12月【Inforce Computing】Inforce製品の最新ニュースをご報告

バグ修正とアップデート

すべてのInforce製品は、Android Oreo 8.1をベースにした新しいBSPが更新されました。 Snapdragon 410ベースの製品は、Android Nougat 7.1.1をベースにBSPが更新されています。

成果物とその詳細

1. Inforce 6420 アプリケーション対応プラットフォームは、カメラパイプラインの改善やバグ修正、最適化を含むBSPのアップデートが行なわれました。
2. Inforce 6640 SBC と Inforce 6601 SoMベースの開発キットは、バグの解決に加え、すべてのオンボード機能が従来のリリースと同様に動作することを確認したAndroid Oreo 8.1 BSPが追加されました。このリリースでは、OTA手順、Android検証済みブート(dm-verity)、Androidリカバリモードなど、Android固有の機能がサポートされています。また、このリリースでは、Hexagon SDKやSnapdragon Neural Processing Engine SDKのようなQualcommのSDKの特徴あるソリューションもサポートされています。
3. HDMI入力アクセサリ(ACC-1S80)は、より多くの解像度のサポートやバグを解決したアップデートリリースがありました。
4. Linuxでは、Snapdragon 410および820プラットフォームのアップストリームカーネルベースのDebianリリースを提供し、1080pビデオのプレビューと保存を可能とするMIPI-CSIカメラパイプラインをフルサポートしています。

近日公開

Inforceの最新プラットフォームIFC6560は、Qualcomm®Snapdragon™660プロセッサを搭載したフル装備の量産用Pico-ITXシングルボードシステム(SBC)です。 このプラットフォームは完全な4Kエンコード/デコードシステムで、カメラのディー・プラーニングとビデオ解析や、4K HEVCビデオ・エンコーディング、ハードウェア・ベースのセキュリティのための高度なハードウェアとソフトウェア機能により、理想的なヘルスケアやテレプレゼンス・ドメイン、スマートシティ・アプリケーション、コネクティッド・カメラが実現されます。

IFC6560

Inforce 6560でUSB-Cのパワーを引き出す

USB-Cは、接続性を簡素化すると同時に対称リバーシブルコネクタにより信頼性を向上させます。 このコネクタは、どの向きで挿入しても同じ機能で正しく接続できます。

スマートフィットネスのパワー

最も競争力のあるフィットネスマシンメーカーは、IoT機能、没入型ビデオ・エレメント、ユーザー・フレンドリーなスマート・フィットネス機器を組み合わせて、個別に調整されたトレーニングを作成し、進行状況を追跡して、フィットネス達成目標を加速します。

RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved