PICKUP

ピックアップ製品

2019年6月【ams】ams独自のレーザーアレイが業界初のソリッドステートLiDARシステムをIbeoとZFに提供

LiDARは周囲の物体へレーザー光を照射し、物体の反射を検出することで距離と方角を測定する光学センシング技術です。優れた距離と解像度の特性はレーダーとカメラを補完し、自律走行車産業の「最高峰」であるSAEレベル5*、つまり完全自律走行を実現します。

amsはオートモーティブグレードのVCSEL(面発光型半導体レーザー)アレイとドライバを提供し、エッジエミッターやLEDといった競合する光源よりも優れた信頼性と安定性を実現します。光ビームの方向を切り替える際に機械部品を必要とせず、信頼性を改善しつつ複雑性、寸法、重量、コストを削減できるソリッドステートLiDARにおいて、amsは照明ソリューションを販売する初の企業となります。高い信頼性とスモールフォームファクタのおかげで、ソリッドステートLiDARは自動車分野における大規模なLiDAR実装の道を開きます。

IbeoのCEO、ウルリヒ・ラゲス(Ulrich Lages)博士は次のように述べています。「LiDARは既に自動車分野における中核技術となっており、今日に至るまで当社の主力製品は欧州および世界中の自動車企業で採用されています。ソリューションに関する当社のノウハウをamsのVCSEL技術と組み合わせることで、自動車分野におけるソリッドステートLiDARは転機を迎えることになります」

ZFのグローバルエレクトロニクスADAS部門シニアバイスプレジデント、アーニャ・デナーリ(Aine Denari)は次のように述べています。「自動車業界向け電子モビリティと自律走行ソリューションのグローバルリーダーとして、当社は統合安全機能、モーション制御、デジタル化に関する世界的な展開と専門知識を活用し、LiDARをグローバルに次の次元へ導く独自の手法を提供します。この提携は、世界中で自律走行の安全な現実化のために貢献すると考えています」

amsのCEO、アレクサンダー・エヴァーク(Alexander Everke)は次のように述べています。「市場初のソリッドステートLiDARを投入することにより、amsはIbeoとZFに対してユニークなケイパビリティを提供することになります。Ibeoが誇る最先端のソリューション、統合能力、LiDARに関する豊富な経験と組み合わせることで、自律走行に必要とされるミッションクリティカルな信頼性を求める自動車メーカーに対し、私たちは他に類を見ないソリューションを提供できます」

RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved