TOPICS

トピックス

2021年1月【ams】amsは、産業用マスマーケット2 / 3Dセンシング用のVCSELIRエミッタファミリをご紹介

高性能センサソリューションのグローバルサプライヤー大手amsは、赤外線VCSEL(垂直共振器面発光レーザー)
フラッドイルミネーターのファミリーを発表しました。 産業メーカーは、ロボット、コボット、自律誘導車両、
および2Dおよび3D光センシングを実行するスマートデバイス向けの新しく革新的なアプリケーションを開発します。

新しいEGA2000フラッドイルミネーターは、VCSELやディフューザーを含むすべてがamsによって社内で管理され、
主要コンポーネントの厳密な品質管理とサプライチェーン管理を実現し、均一で厳密に制御された高出力の
パワーイルミネーションを提供します。 これは、2Dを使用する測距、オブジェクト検出、顔認識、
さらには飛行時間(ToF)またはステレオビジョン(SV)に基づくより高度な3Dセンシング技術を使用して、
進化するアプリケーションに不可欠です。

3Dセンシングの実装は携帯電話で開拓され、安全な顔認識に使用されています。現在、次のような
アプリケーションで成功する手法として、産業用マスマーケットに登場しています。

  • ・ロボット工学における物体寸法の検出
  • ・自動掃除機や芝刈り機など、無人搬送車(AGV)の操作をサポートする環境の3Dマッピング
  • ・電子決済キオスクやスマートロックなどの産業システムにおける顔認識
  • ・暗視カメラ

amsの3Dセンシングモジュールおよびソリューションのシニアマーケティングディレクターである
MarkusLuidoltは、次のように述べています。「ロジスティクスと倉庫、住宅とビルの自動化、
インダストリー4.0などの市場におけるイノベーションの速度は驚くべきものです。家庭用
クリーニングロボット、人間の工場のオペレーターを支援するコボット、倉庫内の従来の
フォークリフトに代わるAGVなどの新しい製品カテゴリのマスマーケットが出現しています。
EGA2000ファミリの優れた光学性能とそれが提供するオプションの範囲は、産業企業がより信頼性の高い
測距と深度マッピングを実現し、より少ない設計反復とより少ないシステムデバッグで市場投入を
スピードアップするのに役立ちます。さらに、さまざまな困難なアプリケーションに対応する
産業用製品への顧客のR&D投資をサポートするために、EGA製品ファミリーは長期的な可用性を
実現するように設計されています。」

均一で正確な形状のビーム

EGA2000フラッドイルミネーターの優れた光学性能は、統合されたamsIRエミッターアーキテクチャの特徴です。
EGA2000イルミネーターは、VCSELエミッターの特性に合わせてマイクロオプティクスを一致させることで、
均一な長方形のプロファイルを持つ均一なビームを生成します。この厳密に制御された照明プロファイルと
照明フィールド(FoI)は、2Dおよび3Dレンジングおよび検出システムで使用されるIRイメージセンサーの
視野と一致するため、反射光信号の強度と完全性が向上します。

製品オプションの範囲

EGA2000ファミリーのイルミネーターには、次の2つの波長オプションがあります。

  • ・最大感度を必要とするシステムの場合は850nm
  • ・目の安全規制への準拠を容易にするための940nm。太陽光干渉の優れた除去により、940nmイルミネーターは屋外での使用にも適しています

各波長オプションは、次の3つのビーム構成のいずれかで使用できます。

超ワイドFoI–ロボット工学や人を数えるアプリケーションでの障害物回避に最適
Wide FoI –ロジスティクスシステムのボリューム測定などのマシンビジョンシステムで使用されます
狭いFoI–輪郭測定や長距離測定などのユースケース向け

EGA2000フラッドイルミネーターは、2021年第2四半期までに大量生産を対象とした
サンプリングに利用できるようになりました。
評価キットは、数週間以内に利用できるようになります。サンプルリクエストまたは
より技術的な情報については、https://ams.com/ja/ega2000にアクセスしてください。
産業用アプリケーションの3Dセンシングに対するamsのアプローチに関するビデオ
こちらからご覧いただけます。
Youtube:ams 3D Sensing for Industrial >>

2016y02m19d_112136818

RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved