TOPICS

トピックス

2021年3月【Variscite】VarisciteのSoM(System-on-Module)を使用した最終製品のWi-Fi認証

VarisciteのSoM(System on Module)は、100台以上のオーダーで、さまざまなCPU速度グレード、
メモリ/ストレージ容量、温度グレード、オーディオコーデック、イーサネット、Wi-Fi/BTなどの
いくつかのアドオン機能の有無などのオプションを選択できます。そして、お客様の最終製品における
認証プロセスを容易にするために、VarisciteはSoMソリューションにTexas InstrumentsやLaird
Connectivityなどの主要ベンダーの認証済Wi-Fiモジュールを搭載しています。
最新のVarisciteのSoMソリューションには、認証済のシングルバンド802.11b/g/n用のLairdの
Sterling LWB(Varisciteのオーダーオプションの「WB」)またはデュアルバンド802.11ac/a/b/g/n用の
LairdのSterling LWB5(Varisciteのオーダーオプションの「WBD」)のいずれかが含まれます。
どちらのモジュールもサイプレスのチップセットベースで、BT/BLE4.2機能を含み、ワイヤレス接続
コンボソリューションが実現できます。

Sterling LWBおよびLWB5は、FCC/IC/CE/日本の電波法などの主要な認証規格に準拠する様に
Lairdによって認証されています。
Varisciteは、SoMソリューションでも同認証を引き継ぐために、回路図やレイアウトなど、
Lairdが行った設計を正確にコピーしています。これにより、Lairdの認証をSoMレベルに引き上げています。
Lairdの認証に基づいてRF設計を行うことにより、最終製品の設計を簡素化できるため、お客様は
認証のコスト、時間、および労力を最小限に抑えることができます。

VarisciteのSoMにおけるデュアルバンド対応・シングルバンド対応などのオプションやその他の
オプションはSoM製品ごとに異なります。無線やその他のオプションについて詳しい資料・説明を
御希望のお客様は下記の「お問い合せはこちら」よりお問合せください。

2016y02m19d_112136818

RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved