TOPICS

トピックス

【Analog Devices】新製品紹介:パワーマネージメント2.LT8641A

 2.LT8641A 降圧レギュレータは、最大 3MHz の周波数で高効率を実現しながら、EMI 放射を最小限に抑えるように設計された Silent Switcher® アーキテクチャを備えています。 3mm × 4mm のサイドウェッタブル QFN に組み立てられたモノリシック構造には、電源スイッチが統合され、必要なすべての回路が組み込まれているため、PCB の設置面積が最小限のソリューションが得られます。 出力が完全にレギュレーションされた状態での超低静止電流2.5μAにより、非常に小さな負荷電流で最高の効率を必要とするアプリケーションが可能になります。 過渡応答は優れており、出力電圧リップルはゼロ電流から最大電流までのどの負荷でも 10mVP-P未満です。

LT8641Aは、35nsの高速な最小オン時間により、高周波数で高いVINから低いVOUTへの変換を可能にします。 飽和したインダクタであっても過負荷時において安全に動作します。

重要な機能が含まれており、使いやすいという特徴があります。オープンドレインの PG ピンは、出力がレギュレーション状態にあるときに信号を送信します。 SYNC/MODE ピンは、バースト モード、パルス スキップ、またはスペクトラム拡散モードを選択し、外部クロックとの同期も可能にします。 ソフトスタートおよびトラッキング機能は、TR/SS ピンを介してアクセスします。 EN/UV ピンを使用して正確なイネーブルしきい値を設定でき、RT ピンの抵抗でスイッチング周波数をプログラムできます。

製品の特長:
 ・Silent Switcher® アーキテクチャ
  ・超低EMI放射
  ・スペクトラム拡散周波数変調
 ・高周波数で高効率
  ・1MHz、12VIN、5VOUTで最大95%の効率
  ・2MHz、12VIN、5VOUTで最大94%の効率
 ・広い入力電圧範囲: 3V~65V
 ・最大連続出力 3.5A、ピーク過渡出力 5A
 ・超低静止電流 Burst Mode® 動作
  ・2.5μA IQ、12VINから3.3VOUTをレギュレート
  ・出力リップル < 10mVP-P
 ・高速最小スイッチオン時間: 35ns
  ・24VIN システム向けの2MHz 動作
 ・あらゆる条件下での低ドロップアウト: 1A で 130mV
 ・過負荷時のインダクタ飽和を安全に許容
 ・調整可能および同期可能: 200kHz ~ 3MHz
 ・出力ソフトスタートとトラッキング
 ・はんだ接合の信頼性が向上した小型 18 リード 3mm × 4mm サイドウェッタブル QFNパッケージ
 ・車載用途向けに AEC-Q100 認定済み

アプリケーション例:自動車及び産機向けの供給、汎用のステップダウン

詳細に関してはアナログデバイセズ社のデータシートをご確認ください。

RECRUIT

一緒に働ける仲間を募集中!

半導体流通市場も大きく広がっていき、さらに成長を続けています。
自分の能力を存分に発揮したいという方、
エレクトロニクス分野で活躍したい方 企業家・事業化精神に
あふれた方、想いにお応えできるフィールドがあります。

CONTACT US

製品に関するお問合せ

製品の他にも、サービスに関する事、PRに関するご質問等、
承っております。みなさまからのお問合せについては、
以下の窓口よりお受けしております。
お気軽にご連絡ください。

EMAIL NEWS

Eメールニュース購読者募集中!

新規取扱い製品や新製品など、アロー・エレクトロニクス・ジャパン株式会社の最新情報をお届け!

pageTop

© 2017 Arrow Electronics Japan KK. All Rights Reserved